FC2ブログ








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お豆腐を~(*^_^*)

ぎせい豆腐?お聞きになった事 ありますか?(o^_^o)
はい♪精進料理に 時々出てきます♪

今日のお惣菜は『ぎせい豆腐(蒸し)』でした♪
この『ぎせい』なんとなく~わかりそうな?はてさて?
調べてみました(^o^)

豆腐をつぶして卵に混ぜ、焼くか または 蒸して豆腐状に固めた料理。
もともとは、僧侶(そうりょ)が卵のような動物性食品を食用とする
ことが禁じられていたとき、豆腐の中にひそかに卵を入れて
わからないようにして用いていた。カムフラージュしてつくったと
いう意味で擬製の字が使われたといわれる。
さっとゆでた豆腐をふきんで軽く絞り、調味した汁で煮上げたのち、
溶き卵を加えて混ぜ、型に入れて蒸すか、または卵焼き器で焼く。
ニンジン、ゴボウなどを細かく切って混ぜることもある。植物性、
動物性タンパク質があわさり、栄養的に非常に優れた料理である。
(日本大百科全書より…)

との説明で なるほど~でした。
もちろん ふくちゃんは 蒸してみました♪とても 簡単です。
人参は 細かく千切り(レンジで1分) 玉ねぎは みじん切り(4分)
ツナ缶 卵 片栗粉 お酒 塩 砂糖 片栗粉 を 水切りしたお豆腐に
混ぜるだけ~あッ!チンしたお野菜は 一応 あら熱をとって下さい。

お豆腐 卵 春菊の芯 玉葱 人参 ツナ  よく混ぜます

平らなトレー(クッキングペーパーをひくと簡単にとれます)や
お皿に広げて…強火で15分 中火で15分♪
少し冷めたら 取り出して切り分けます♪

ぎせい豆腐(人参 春菊 ツナ 玉ねぎ編)

さっぱり 柔らかいので…お好みで辛いタレや お醤油や
昆布醤油でも 美味しいですよ~(^-^)v

今度は 味に深みを出すために 干し椎茸をいれたいですね(o^_^o)
お子さんにも 胃腸が疲れている 大人の方にも ご年配の方にも
栄養バランスが良くて…消化によいメニューですので
風邪をひいた後など 体力が弱っている時にお奨めですね♪
もちろん ツナのかわりに 鶏のひき肉や 白身魚でも
美味しいですよ~♪
スポンサーサイト
[ 2011/02/17 17:57 ] 惣菜 | TB(0) | CM(4)

こんばんは。
「犠牲」豆腐かと思いながら
読んでいったら、全然違う…
恥ずかしい(/_;)

ぎせい豆腐も前回のお揚げの巻き蒸しも
からだに優しくていいですね(*^_^*)
こういうお料理は
…どんなお料理もですけど
セカセカして
作ってはダメだなぁ(T_T)っと
ふくちゃんのレシピ読みながら
たまに? しょっちゅう!?
セカセカしてしまう自分反省デス(._.)
ゆったりした気持ちで
巻き巻き♪蒸し蒸し♪作ります(^^)v
[ 2011/02/17 22:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/17 23:40 ] [ 編集 ]

metabuyoさん♪こんにちは♪

(^^ゞ おふくも?確か?似たような?もどき?
みたいに思ってたのですが…
擬製なんて言葉があるとは 知りませんでした。
昔のお坊さんも美味しい物が 食べたかったのですね(*^_^*)

はい(^o^)♪からだに優しいと~なんとなく…
気持ちもホッとする感じがします♪

いえいえ~おふくは 新しいメニューに取り組んでいる時は
本当に余裕がないんです。手際や切った物をどこへ
おくのか?途中におにぎりのお客様を 応対しながらなので
あれ?どこまで?材料をたしたっけ?なんて…
かなり あわててま-す(^^ゞ

万全だと思いたくても…お味見するまで…頭がキンキンに
痛くなったりします。仕上がっても…頭痛は 治まらず
少し味見をしては…?大丈夫♪…ん?口あたりが 下に少し?
プルプル感は?あ-片栗…なぜゆえに全体に混ざり込まない?
とか…お味がOKでも…疑問点が残ると…それは…何ヶ月も
何年も引きづり…料理番組や本で…疑問が解決されるまで…
ダメなんです。

タイミングや火加減や 気がつく限り 神経を使いますので
間違っても…ゆったりとは~程遠いです(^^ゞ
お惣菜が 全て仕上がったと同時にお昼のお客様の
ピークになりますので…頭の中では グァングァン音が
鳴ったままで…痛くて痛くて…たった何十秒の間でも
お客様が途切れた瞬間 奥でかくれて座り込んでたりも
するんです。たぶん緊張のしすぎなんだと思いますが(^^ゞ

でも本当は metabuyoさんの仰るとおり~ゆったり~
作りたいですね~(*^_^*)まだまだのおふくです(^^ゞ
[ 2011/02/18 16:15 ] [ 編集 ]

ふくちゃん、ありがとうございます。
うっふっふ・・、この記事、今度来客が多そうな時に応用できそうなのでしっかりお気に入り登録させていただきました(^ ^)v
[ 2011/03/11 03:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onigiriyafukutyan.blog20.fc2.com/tb.php/199-04c277f3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。