FC2ブログ








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

くってり~しないナムル(^o^)

いつも…ニラともやしのナムル…ちょっとあきました(-_-)
あっ!アスパラが♪お手頃です。アスパラは 疲労回復!に
とても 良い野菜です。皆さん 悪天候で疲れてますからね~

でも~ゆで過ぎては 台無し…かたくても…残念…

アスパラともやしのナムル

簡単で 美味しい方法を 計算しましょう(^-^)v

ふくちゃん流 ゆで時間…
☆アスパラ…根元を右手で持って 左手は真ん中…ポキッ
      折れた部分で…かたい部分は 捨てます。
      皮をむく方法は もったいないので…1.5㎝幅の斜め切り
      筋が あまり気になりません(^-^)v
      頭の柔らかい部分は 分けておきます。

たっぷりの熱湯を用意し あら塩とサラダ油少々を入れます。
別々にゆでる場合は もやしは 2分
アスパラは 50秒…かたい部分を入れてから 10秒後に
頭の部分を…タイマーで必ず計ってください。

でも…めんどうなので… 一緒にゆでてしまいましょう。
火は 強火のままです♪
グラグラのお湯に あら塩 サラダ油少々
もやしを入れます!軽くかき混ぜ…1分待ちます。
アスパラのかたい部分をいれ かき混ぜ10秒後に 頭の部分を…
1分後に大きめのザルにあけます。
(沸点が 下がってますので 時間をずらしてます)

熱いので さいばし等で ざるにひろげて下さい。どさっと…
あけたままでは まだ 熱で柔らかくなってしまいます。
ひろげる事で 冷めやすく 均等にゆで上がります。

湯気が 少し落ち着いたら…冷蔵庫へ…冷やします。

ボールにあら塩をいれ お醤油…ボールの下に濡れふきんを
ひいて…かくはんしながら ゴマ油を少しずつ入れます。

一生懸命♪かくはんして下さい。お醤油とゴマ油が 乳化する
まで 頑張って☆(^o^)まぜまぜ♪白っぽくなります。
お醤油とゴマ油が 分離したままだと 一味おちますヾ(_ _。)
自家製のフレンチドレッシングやマヨネーズと同じです。

まだ分離したまま  はい!乳化しました

冷えた野菜をよくしぼって たれに入れ 手で混ぜて下さい。
(韓国の方に聞いたのですが…この時は 手の方が良いそうです)
あっ!ちゃんと手を洗ってからですよ~(^o^)

お好みで七味唐辛子やラー油を入れて下さい。

シャキシャキしているのに…しっとりお味がしみ込んで♪
たくさん食べれちゃいますよ~(^-^)v
スポンサーサイト
[ 2010/11/01 18:23 ] 惣菜 | TB(0) | CM(4)

こんばんは

アスパラ大好きです。
いつか、ふくちゃん特製のアスパラナムルとおにぎりで美味しいランチをと心から願っています。
おにぎりはタラコで!
ふくちゃんのおにぎりの美味しさときたら、思い出すたび遠くを見る目になりますからね。
ところで別府のブログにラジオ関西の「歌の道標」の動画をアップしましたが、その中でふくちゃんさんのことを思い出しながらお喋べりさせてもらったところがあります。1度聴いてみてくださいね。
[ 2010/11/01 21:13 ] [ 編集 ]

こんばんは♪ 葉子さん♪

お野菜が 大好きな 葉子さんですので♪是非♪
食べて頂きたいで-す(o^_^o)
いえいえ~お恥ずかしいです。小さな町で小さく営業してる
おにぎり屋ですので…(^^ゞ

はい!早速 お邪魔させて頂きました。当日の事がすぐに
思い出されました。満面の笑顔で「ふくちゃん?」とお声を
かけて下さって…とっても嬉しかったですo(^o^)o
あらためて ありがとうございます。

あっ♪その前に…
受付で おにぎりの袋を…係りの方に お渡しした時
「おにぎり屋ですけど…」
『あ~(^o^)ふくちゃんですね~♪どうぞ♪どうぞ♪楽屋へ』
「開演10分前にとんでもございませんヾ(_ _。)」と

泡をふきそうな程 あわてて…あれ?この方は?なぜ?
ふくちゃんと?…横で娘が
「日頃 図々しいコメントを書き込んでいるからでしょう(-_-) 」
えっ?げげげっ!おもいっきり…赤面状態で会場へ(^^ゞ

でも 本当にスタッフの皆様方もお優しい方ばかりで…
葉子さんの大ファンなのですね(*^_^*)

これからのご活躍 とても楽しみにしております。
どうぞ お体に気をつけて下さいませ(o^_^o)
[ 2010/11/01 23:33 ] [ 編集 ]

ちょっとしたメニューでも、ゆで時間、まぜ方
など、ちゃんとおさえるべきポイントがあって、
それらの手順を守ってはじめて、ワンランク上
の美味しいメニューができあがるんですね~。

さすが、私の「~だけ」料理とはレベルが違う♪

ふくちゃんの美味しいメニューは、こういう
隠れた手間、隠れた工夫で生み出されている
んだなぁ、と感心しました!
[ 2010/11/02 00:52 ] [ 編集 ]

こんばんは♪カラエナビさん♪

いえいえ~(>_<)おふくも…たかが2種類の野菜に何を
こんなに…長い記事を…すみません。

兄の旧友が 200店舗のレストランのフードアドバイザーを
しています。開店当初より マイペースな私を心配してくれて
いますが…彼から教わった事は
「ちょっと…気にかけてあげる事」なんです。

おふくの仕事は タイマー3個が フル稼働しながら 7種類
くらいの工程が 同時進行します。プラス接客清算なので
朝から8時間は 休憩ないしで ノンストップで 動き続けます。
ともかく 細かい事が多いです(^o^)

でも お蔭様で…抜き打ちの保健所の検査…3ヶ月毎くらいに
突然 あります。検査結果は(当然なのですが)無菌状態の
優良店と 毎回 誉めて頂いてますo(^o^)o

お料理の手間も 作り置きの時間を考慮すると…衛生面が
大変 厳しいです。大手さんは その点…システム管理されて
ますが…ふくちゃんは 保存料を使わない分 私の日々の
心がけと手間が 結果を招きます。

神経質でなくては ならない仕事ですので…2種類の野菜でも
こだわります。

そうそう…カラエナビさん♪野菜をゆでた時 シンクにまな板と
包丁を並べておいて その上にザルをセットして 茹で上げると
まな板と包丁の殺菌ができますよ~シンクが綺麗なのが条件ですが…

包丁は 見落としがちなのが…柄(持つ所)の部分です。
案外 洗いきれてなかったり 雑菌の温床になってしまいます。
気がついた時に やってみて下さいね(^-^)v
習慣になると 気持ちいいですよ~
[ 2010/11/02 02:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onigiriyafukutyan.blog20.fc2.com/tb.php/141-969d1c02







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。